HIPPOPOTAMUS

コブクロを愛する河馬の戯言置き場。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

三つ目のバトゥンー

菜月からすっごい嬉しいのきました(笑)
ではでは、語らせて頂きます!!!vv

「指定バトン」~♪
*ルール*
○廻してくれた人からもらった『指定』を『』内に入れて答えること!!
○また廻す時、その人にお題をだすこと!!

ちなみに俺は『コブクロ』でもらいました!!vvv

◆最近思う『コブクロ』

大活躍!!!!の一言ですねっ♪(笑)
コブクロのことを話しても反応さえもらえなかった五年前が嘘みたいです。。
今じゃ知らない人のほうが少ないくらいですもんねぇvv
願うのは、人気が出たことで二人が変わってしまわないことと、一時のブームで終わらないこと。
まぁ彼らならきっと、自分の理想像を見失わずに人を虜にしていってくれることでしょう(笑)

◆この『コブクロ』には感動した!!

なんだろう………。。
歌はどれをとっても素晴らしいし、その時その時の心情にぴったりくると涙が出るほど感動するんですが……。
そうだな、一番感動するのは彼らの信頼関係ですかね。
相手を素直に褒めたり、平気でするんですよ。
前に、機内放送で互いに宛ててメッセージを書くって企画があったらしいんですが、それのレポを読んだときは感動しました………。。
小渕サンから黒田サン宛てには、
『いつも声の持つ力からいろんなパワーをもらっています。
日頃アホなことばっかり言ってるけど、声に説得力があるから歌うと厚みを増すんです。
僕にとって黒田は輝かしい存在です。
黒田が水を得た魚のようになって歌ってくれる曲を書き続けるのが僕の役割なんです。』
『このメッセージは、黒田が飛行機に乗るまで一度も聞かないままだそうなので、今聞いてるんでしょうかね?
黒田君、身長差が25㎝になったけどいつまで伸びるんですか?
コントロールできるなら、そして僕に気を遣うなら、もう伸びないでください。』
そして黒田サンから小渕サンへ。。
『なんかこっぱずかしい……;
小渕健太郎という人間は、子供が新しいおもちゃで遊んでいるようにレコーディングをするんです。
八時間でも十時間でもノンストップでやり続ける。
子供みたいだというと安易だけど、責任感も集中力もある。
でもハッキリ言うと一緒にいると疲れる。
なぜか?
ご飯が食べれないからです。
「晩ご飯食べようか」「まだ食べてなかったっけ?」こんな感じ。
そんな小渕君へのメッセージは、休んでください。
君が休まないと僕が休めません。
ゆっくりゆっくり、マイペースでやっていきましょう。』
………なんでかはわからないんですが、これを読んだときなんか心があったかくなった気がしてじーんとしてしまいました…(苦笑)
互いを認め合ってる姿がすごくかっこよくて、泣いたとかじゃなくただただいい話だなぁと。。
こーゆーコブクロであり続けてほしいです……!!

◆直観的『コブクロ』

「歌」「トーク」「信頼」な感じですー。。

◆好きな『コブクロ』は?

全部です!!!!!!
あえていうなら、二人の仲の良さとMCのときのいきいきとした姿ですね(笑)
「桜」とかで、目を合わすのも好きですっvv

◆こんな『コブクロ』は嫌だ

ラップとか歌うコブクロ(爆)
あと、メンバーが三人とかになったら嫌かも。。
コーラスを入れすぎるコブクロもちょっと……ですね…;(苦笑)

◆この世に『コブクロ』がなかったら

ポジティブになれずにずっと沈んでたかもしれないです。。
ちょっと大げさかもしれませんが、俺にとってコブクロは生きる糧なんですよ。。
だから、なかったら魂抜けたみたいになっちゃうと思います;

◆次に廻すひと、5人に『お題』つきで!!

朽葉サン
ツカ☆サン
柿瀬サン
『コブクロ』で!!
よろしくですー♪♪
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「CDの声の、ここが好き!!」 | HOME | 母からのバレンタインww>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。